預金

読み方: よきん
分類: 預金|概念

預金は、銀行信託銀行信用金庫信用組合労働金庫などの金融機関に金銭を預けること、および金融機関に預けられた金銭のことをいいます。これは、法律的には「消費寄託契約」の一種で、金融機関に元本の返還を条件に金銭を預託し、その保管と運用を依頼(委託)することであり、金融機関側からは債務となり、一方で預金者側からは金融機関に対する支払請求権となります。また、預金は要物契約であり、契約が適法に成立するためには、現金等の目的物の引渡しが必要となります。

一般に預金は、払戻しの期限を定めない要求払預金(当座預金、普通預金、貯蓄預金など)と、期限の定められる期限付預金(通知預金、定期預金、定期積金など)に大別され、いずれも預けた資金に対して、金融機関が将来の元本の支払いを保証する商品となっています(外貨預金仕組み預金は元本割れもあり)。なお、金融取引において、預け先によって「預金」と呼んだり「貯金」と呼んだりしますが、その取引自体には基本的な違いはありません。

普通預金

日常生活の中で、お金の出し入れがいつでも自由にできる利便性の高い預金。

当座預金

主に企業や個人事業主が業務上(営業資金等)の支払いに利用する無利息の預金で、現金の代わりに「小切手」や「手形」で支払いをする際に活用。

貯蓄預金

普通預金より収益性(金利)が高く、定期預金より換金性が高い、普通預金と定期預金の中間に位置する預金。

定期預金

預けてから一定期間は引き出せない預金で、スーパー定期大口定期預金期日指定定期預金変動金利定期預金積立定期預金などがある。

通知預金

まとまった資金を短期間預ける場合に、普通預金よりも高い金利で運用することができる預金。

納税準備預金

個人および法人が利用できる、国税地方税の納税用の資金を預け入れる預金。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。