総資本

読み方: そうしほん
分類: 財務諸表/貸借対照表

総資本は、会社が外部から調達した借入金や社債などの「他人資本(負債の部)」と、株主が出資した資本金や過去の利益の蓄積などの「自己資本(純資産の部)」を合算したものをいいます。これは、財務諸表の貸借対照表(B/S)の貸方を全て合算したものとなっており、また借方の総資産(資産合計)と常に一致します。

"負債の部"については、流動負債支払手形買掛金短期借入金未払金・・・)と、固定負債長期借入金、社債、退職給与引当金・・・)から構成されます。一方で、"純資産の部"については、資本金資本剰余金資本準備金その他資本剰余金)、利益剰余金利益準備金その他利益剰余金)などから構成されます。

一般に総資本は、会社に投下された資本総額であり、また会社の大きさ(規模)を表しており、財務諸表のチェックにあたっては、その内訳や変化についても注意が必要です。

総資本の貸借対照表での計算式

・総資本=他人資本(負債)+自己資本
・総資本=総資産

総資本の財務分析

総資本回転率売上高÷総資本
総資本利益率=利益÷総資本