総資産

読み方: そうしさん
分類: 財務諸表/貸借対照表

総資産は、「流動資産」や「固定資産」、「繰延資産」など、会社の全ての資産を合算したものをいいます。これは、財務諸表の貸借対照表(B/S)の借方を全て合算したものであり、また貸方の「負債」と「純資産」の合計額と常に一致します。

B/Sの中で、流動資産とは、現金預金受取手形売掛金棚卸資産短期貸付金有価証券など、比較的短期間に換金される資産をいうのに対して、固定資産とは、有形固定資産無形固定資産投資その他の資産から構成され、通常、企業などが販売目的ではなく、長期間にわたって利用または所有する資産をいいます。また、繰延資産とは、支出の効果が長期にわたるため、当初の支出を効果の及ぶ期間に償却手続により配分するためのものをいいます。

一般に総資産は、会社の大きさ(規模)を表す代表的な指標であり、財務諸表をチェックする際の一つの重要な数値となっています。また、上場企業においては、株式ランキングの一つの項目になっています。

総資産の貸借対照表での計算式

・総資産=流動資産+固定資産+繰延資産
・総資産=総資本

総資産の財務分析

総資産回転率売上高÷総資産
総資産利益率=利益÷総資産