金融機関

読み方: きんゆうきかん
分類: 金融業務|金融機関

金融機関は、経済社会において、資金の供給・仲介などを行う、金融取引に関する業務を営む組織(機関)のことをいいます。これは、資金の需要者と供給者の間にあって、資金の受け入れや貸し出しなどを行うことが許可されている機関であり、日本においては、中央銀行日本銀行)、公的金融機関(公共的な目標達成を目的とした機関:政策金融機関、特殊法人、独立行政法人)、民間金融機関(預金を取り扱う機関、預金を取り扱わない機関)の三つに大別されます。

現在、民間金融機関には、預金を取り扱う機関として、普通銀行都市銀行地方銀行第二地方銀行ゆうちょ銀行)、長期金融機関(信託銀行)、中小企業金融専門機関(信用金庫信用組合労働金庫商工中金)、農林漁業金融機関があり、また預金を取り扱わない機関として、生命保険会社、損害保険会社、ノンバンク、証券会社、短資会社などがあります。