イオン銀行

イオン銀行(AEON Bank)は、流通大手のイオングループの銀行です。

2007年に小売業から誕生した金融機関として「商業と金融の融合」「リテール・フルバンキング」を事業コンセプトに掲げ、「親しみやすく、便利で、わかりやすい」銀行を目指しています。

また、イオンの基本理念である「お客さま第一」に基づき、徹底した顧客志向を追求し続けています。

目次:コンテンツ構成

イオン銀行の取扱商品

イオン銀行は、リテール・フルバンキングという視点から、多様な商品を提供しています。

円預金
普通預金、スーパー定期、積立式定期預金
外貨預金 外貨普通預金、外貨定期預金、外貨普通預金積立
投資信託 ファンド、投信自動積立
金銭信託 合同運用指定金銭信託
つみたて つみたてNISA、iDeCo、WealthNavi
クレジット イオンカード
ローン 住宅ローン、カードローン、各種ローン
保険 生命保険、損害保険、少額短期保険

イオン銀行の会社概要

イオン銀行は、「商業と金融の融合」と「リテール・フルバンキング」を事業コンセプトに掲げて、既存のどの銀行とも異なる立場から、顧客の生活に即したサービスを展開しています。

現在、イオングループ内の有人店舗の強みを活かすと共に、インターネットバンキング機能の拡充や各種アプリの提供なども行っています。さらに、フィンテックに代表される新しい技術も積極的に取り入れ、顧客の利便性の向上に努めています。

<イオン銀行のメリット>

・イオン銀行Myステージの特典により、普通預金金利がおトク
・手数料無料で使えるATMがたくさんある
・イオングループの「お客さま感謝デー」では、イオンカードセレクトの支払いなどで、買い物代金が5%OFF
・イオングループの対象店舗なら、イオンカードセレクトでの支払いで、WAON POINTが2倍
・スマホ決済の銀行口座に幅広く対応

商号 株式会社イオン銀行
〔AON BANK, LTD.〕
所在地 東京都千代田区神田錦町3-22
設立日 2006年5月15日
資本金 512億5,000万円
金融機関コード 0040
取引チャネル インストアブランチ、インターネット、モバイル、コールセンター

イオン銀行の沿革

イオン銀行は、商業と金融が融合した小売業の銀行として、2007年10月に開業しました。

・2006年:準備会社としてイオン総合金融準備を設立
・2007年:銀行業の免許取得、イオン銀行として営業開始
・2008年:住宅ローン、医療保険、がん保険などの取扱開始
・2009年:イオンカードセレクト、ネット専用投信などの取扱開始
・2010年:イオンカードセレクトにカードローン機能を搭載
・2011年:ポイントクラブのサービスを開始
・2012年:ネットフリーローンを取扱開始
・2013年:銀行持株会社のイオンフィナンシャルサービスが発足、100万口座突破、インストアブランチ100店舗達成
・2016年:イオンウォレットのサービス開始
・2017年:つみたてNISAの受付開始、 iDeCoの取扱開始
・2018年:外貨預金、イオン銀行PayBの取扱開始
・2020年:本店所在地を移転、金銭信託「利回りの賢人」取扱開始
・2021年:イオン・アリアンツ生命を引受保険会社とする団体信用生命保険の取扱開始

金融ブランド事典

カテゴリー