住信SBIネット銀行(NEOBANK)

住信SBIネット銀行(NEOBANK)は、三井住友信託銀行とSBIホールディングスを出資会社とするインターネット専業銀行です。2007年に金融とITの融合によって誕生した会社で、開業以来、着実に業容を拡大し、今日では日本屈指のネット銀行に成長しています。

目次:コンテンツ構成

住信SBIネット銀行の商品・サービス

住信SBIネット銀行は、インターネットフルバンキングという視点から、多様な商品・サービスを提供しています。また、SBI証券と簡単につながる便利なサービスも提供しています。

預金 円預金・仕組預金、外貨預金・送金受取・送金、SBIハイブリッド預金
投資・保険 SBI証券・ロボアド・純金積立、FX、保険
ローン 住宅ローン、カードローン、目的ローン・不動産担保ローン
カード デビットカード、クレジットカード、プリカチャージサービス
公営競技他 公営競技、スポーツくじ
優遇サービス スマートプログラム
ツール スマートフォンアプリ、スマート認証NEO

住信SBIネット銀行の会社概要

住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行(旧:住友信託銀行)とSBIホールディングスが顧客本位の革新的な新銀行を目指して共同設立したインターネット専業銀行です。

現在、「NEOBANK」をブランド名として採用し、「銀行」という形にこだわらず、「銀行機能」をあらゆる業種に溶け込ませることで、世の中をより便利にする様々なサービスの提供を目指しています。

Vision & Statement

銀行をインストールする。世界をアップデートする。

Brand Message

ようこそ、新しい今へ。

Our Values

NEO:今までにない新しさを。
FLEXIBLE:銀行にとらわれない柔軟性を。
AGILE:あらゆる行動に早さと速さを。

会社名 住信SBIネット銀行株式会社
〔SBI Sumishin Net Bank, Ltd.〕
ブランド名 NEOBANK
営業開始 2007年9月
所在地 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー18階
資本金 310億円
株主構成 三井住友信託銀行 50%、SBIホールディングス 50%
ATM イオン銀行、セブン銀行、ローソン銀行、ゆうちょ銀行、Enet(コンビニ)、VIEW ALTTEM(JR東日本)
金融機関コード 0038

金融ブランド事典

カテゴリー