iFinancial TV(金融動画)>> YouTubeでチャンネル登録!

自動車保険の一括見積りで保険料を比較

自動車保険(任意保険)は、万一の事故に備えて入るものですが、昨今では、保険会社によって同じような補償内容でも保険料に大きな違いが出てくることがよくあります。そういった時に便利なのが、「自動車保険の一括見積りサービス」と「保険会社のオンライン見積り」です。

今の時代、適切な保険料で納得のいく保険に入る上で、これらのサービスを利用してみるのもよいのではないでしょうか?

目次:コンテンツ構成

自動車保険の一括見積りサービスを活用!

自動車保険の一括見積りサービスとは、インターネット上(専用サイト)で自分の条件や補償内容を入力することにより、複数の保険会社の保険料を一度に見積ることができるサービスをいいます。

◎利用料は無料で、見積り結果はリアルタイム表示ですぐに分かり、これを元に保険料や補償内容、サービスなどを具体的に比較検討することができる。

◎リアルタイム表示の対応でない会社は、当日~数日後に郵便やメールで見積り結果が届く。

最初は、一括見積りサービスに少し抵抗があるかもしれませんが、実際に使ってみると結構便利で、またうまく使えば、補償面やコスト面で効果的な保険契約ができるので、一度試してみてはいかがでしょうか?

・インズウェブ:最大20社、SBIホールディングス
・保険スクエアbang!:最大16社、ウェブクルー
・保険市場:最大12社、アドバンスクリエイト

自動車保険の一括見積りサービスの特長は?

自動車保険の一括見積りサービスは、提供会社によって若干の違いはありますが、一般的には以下のような特長があります。

・複数の保険会社の見積もりが簡単にできる
・インターネット上で無料で利用できる
・作業時間は5~10分ぐらいであまり時間がかからない
・見積り結果は、リアルタイム表示の対象会社ではすぐに分かる

自動車保険の一括見積りサービスの利用方法は?

自動車保険の一括見積りサービスは、提供会社によって若干の違いはありますが、一般的には以下のような利用方法(手順)となります。

1.手元に免許証、車検証、保険証券を用意する
2.見積りサイトで条件を入力する(5~10分ぐらい)
3.見積り結果がリアルタイム表示される(保険会社によっては、メールや郵便で届くものもあり)
4.自動車保険を比較・検討する(補償内容と保険料をチェック)
5.保険会社と直接加入手続きをする(保険の加入は任意)

ダイレクト系保険会社ではリアルタイム見積りが可能!

自動車保険の一括見積りサービスはとても便利なのですが、一方で入力フォームが定型のため、保険会社毎の細かい見積りまでは対応していないのが現状です。

これに対して、インターネットやコールセンターを通して取引ができる「ダイレクト系保険会社」では、サイト上において、オンライン(リアルタイム)見積りができるため、その場で見積り結果を知ることができ、さらに契約も簡単にできるようになっています。

今の時代、保険会社の自動車保険のリアルタイム見積りは、忙しい方に結構便利ですので、一度試してみてはいかがでしょうか?

・ソニー損保:ネット見積り&契約
・三井ダイレクト損保:ネット見積り&契約
・イーデザイン損保:ネット見積り&契約
・SBI損保:ネット見積り&契約
・楽天損保:ネット見積り&契約
・アクサダイレクト:ネット見積り&契約
・チューリッヒ保険:ネット見積り&契約

金融知識(保険)

生命保険の基礎知識

損害保険の基礎知識

保険関連の違いを知る

自動車保険の基本と選び方