日本取引所グループ(JPX)

読み方: にほんとりひきじょぐるーぷ
英語: Japan Exchange Group, Inc.(JPX)
分類: 取引所(日本)

日本取引所グループ(JPX)は、東京都中央区日本橋兜町に本社を置く、東京証券取引所、大阪取引所、東京商品取引所などを傘下に持つ、取引所運営会社をいいます。

金融商品取引法上の金融商品取引所持株会社で、2013年1月に東京証券取引所グループと大阪証券取引所(現・大阪取引所)が経営統合して発足し、子会社や関連会社を含めたグループ全体で、金融現物や金融デリバティブ、商品デリバティブなどの取引所市場の開設・運営に係る事業を行っています。

現在、JPXは、アジアを代表する取引所グループとなっており、またJPXの株式は、東京証券取引所市場第一部に上場されています。

日本取引所グループ(JPX)の事業構成

日本取引所グループ(JPX)は、グループ全体で高い公正性・安全性・信頼性を備えた最適な取引の場を提供し、証券会社等の取引参加者、上場会社、情報ベンダーなどから市場を利用することに対する対価を得ています。

日本取引所グループ(持株会社)

グループの経営管理及びこれに附帯する業務を実施。

東京証券取引所(子会社)

金融商品取引法に基づく金融商品取引所の免許を受け、金融商品市場(現物市場)を運営。

大阪取引所(子会社)

金融商品取引法に基づく金融商品取引所の免許を受け、金融商品市場(デリバティブ市場)を運営。また、金融商品取引法等の一部改正により、2020年から商品デリバティブの提供も開始し、現在、金融とコモディティの両方をカバーしている。

東京商品取引所(子会社)

商品先物取引法に基づく商品取引所の許可を受け、商品市場(デリバティブ市場)を運営。

日本取引所自主規制法人(子会社)

金融商品取引法に基づく法人で、取引所市場における自主規制業務を専門に実施。

日本証券クリアリング機構(子会社)

金融商品取引清算機関かつ商品清算機関として、総合的な清算業務を実施。

日本取引所グループ(JPX)のマーケット

日本取引所グループ(JPX)は、東京証券取引所、大阪取引所、東京商品取引所の3つの取引所を傘下に置き、以下のようなマーケットを運営し、全体として総合取引所となっています。

東京証券取引所のマーケット

市場第一部、市場第二部、マザーズ、JASDAQ、TOKYO PRO Market、TOKYO PRO-BOND Market

大阪取引所のマーケット

|金融デリバティブ|
指数先物取引、指数オプション取引、国債先物取引、国債先物オプション取引、有価証券オプション取引

|商品デリバティブ|
貴金属市場、ゴム市場、農産物市場

東京商品取引所のマーケット

エネルギー市場、中京石油市場