iFinancial TV(金融動画)>> YouTubeでチャンネル登録!

深セン証券取引所

読み方: しんせんしょうけんとりひきじょ
英語: Shenzhen Stock Exchange(SZSE)
分類: 取引所(中国)

深セン証券取引所は、「深セン証券交易所(深交所)」とも呼ばれ、中華人民共和国の広東省の深セン市にある証券取引所をいいます。

1990年に設立された中国証券監督管理委員会が直接管理する非営利法人で、「メイン板(第1市場)」と「中小企業板(第2市場)」と「創業板(ChiNext)」の3つの市場があり、また取引時間は以下のようになっています。

・前場:9:30-11:30(日本時間10:30-12:30)
・後場:13:00-15:00(日本時間14:00-16:00)

現在、中国株のマーケットは、本土市場と香港市場の二本立てとなっており、前者の本土市場に属するのが深セン証券取引所で、そこで取引される株式には、人民元で決済される「A株」と香港ドルで決済される「B株」の2種類があります(その他の本土市場は、上海証券取引所と北京証券取引所)。

なお、深セン証券取引所の代表的な株価指数には、「深セン成分指数(SZSE Component Index)」や「深セン総合指数(SZSE Composite Index)」などがあります。