JPX日経インデックス400(JPX日経400)

読み方: じぇいぴーえっくすにっけいいんでっくすよんひゃく
英語名: JPX-Nikkei Index 400(JPX-Nikkei 400)
分類: 株価指数(日本)

JPX日経インデックス400は、「JPX日経400」とも呼ばれ、東京証券取引所(市場第一部、市場第二部、マザーズ、JASDAQ)に上場する企業の中から、資本の効率的活用や投資者を意識した経営観点など、グローバルな投資基準に求められる諸条件を満たした400銘柄で構成される株価指数をいいます。これは、日本取引所グループ及び東京証券取引所、日本経済新聞社が共同で開発した「日本の投資魅力の高い企業で構成される株価指数」で、株式市場での企業の評価や株式の流動性だけでなく、企業の財務状況などが銘柄選びに大きく反映されています。

※2013年8月30日を算出基準日とし、その日の基準値を10,000ポイントとし、また指数利用の参考のため、2006年8月31日まで遡って試算。(算出・公表は2014年1月6日からで、東京証券取引所の相場報道システムでリアルタイム配信)。

JPX日経400の算出方法

JPX日経400は、算出方法として、資産価値の変動を表す時価総額加重平均方式である「浮動株調整時価総額加重型(1.5%キャップ付き)」を採用しています。具体的には、算出に使う株式数は、同方式では一般的な市場に流通する株式数(浮動株)を考慮したものですが、本指数はさらに時価総額の著しく大きな銘柄については、組み入れ上限(指数構成銘柄の時価総額合計に対して1.5%)を設定しています。

JPX日経400の銘柄選定

JPX日経400は、銘柄選定及び銘柄入替にあたって、以下の手順および基準に従い、銘柄が選定されます。

(1)スクリーニング(適格基準、市場流動性指標)

全ての対象銘柄の中から、整理銘柄や3年内の債務超過などの銘柄を除き、直近3年間の売買代金と選定基準日時点における時価総額の大きな1000銘柄を選定候補とする。

(2)定量評価(定量的な指標によるスコアリング)

選定候補となった1000銘柄に対して、
・3年平均ROE:40%
・3年累積営業利益:40%
・選定基準日時点における時価総額:20%
の各3項目にかかる順位に応じたスコアを付与し(1位:1000点~1000位:1点)、その後、各3項目のウェイトを加味した合計点によって総合スコア付けを行う。

(3)定性評価(定性的な要素による加点)

定量評価(スコアリング)の後、
・独立した社外取締役の選任(2人以上)
・IFRS採用または採用決定
・決算情報英文資料のTDnetを通じた開示
の3項目を勘案してスコアの加点を行う。

※本加点は、(2)のスコアリングに対する補完的な位置づけ

(4)最終決定(構成銘柄の決定)

総合スコアに定性スコアを加点した、最終スコアの上位400銘柄を構成銘柄とする。

JPX日経400の定期入替

JPX日経400の定期入替は、年一回あり、毎年6月の最終営業日を選定基準日とし、毎年8月の最終営業日に銘柄の定期入替が実施されます(最新の3月期決算データを反映して入替銘柄を選定)。また、バッファルールとして、前年度採用銘柄に優先採用ルールを設けています。なお、年の途中に上場廃止などで除外銘柄が生じても、通常はその都度補充せず、定期入替時点で400銘柄に揃えます。

JPX日経400のレバレッジ・インバース指数

●JPX日経400レバレッジ指数

JPX日経400に対して、レバレッジをかけた(より大きなリターンを目指す)運用を行った際の指標となるように設計されており、JPX日経400の前日比変動率に対して、一定の正の倍数(2倍)を乗じた変動率となるように計算されます。

●JPX日経400インバース指数

JPX日経400の逆の動きに連動した運用、または逆の動きにレバレッジをかけた運用を行った際の指標となるように設計されており、JPX 日経400の前日比変動率に対して、一定の負の倍数(-1倍、-2倍)を乗じた変動率となるように計算されます。

・JPX日経400インバース・インデックス(-1倍)
・JPX日経400ダブルインバース・インデックス(-2倍)

JPX日経400の為替ヘッジ指数

JPX日経400為替ヘッジ指数は、海外の投資家が為替リスクを回避しつつ、JPX日経400に投資する際のベンチマークとして開発された指数で、現在、以下の8種類が算出されています。

・ユーロヘッジ指数
・ドルヘッジ指数
・ポンドヘッジ指数
・スイスフランヘッジ指数
・デイリーユーロヘッジ指数
・デイリードルヘッジ指数
・デイリーポンドヘッジ指数
・デイリースイスフランヘッジ指数

JPX日経400を対象とした上場商品

現在、JPX日経400を対象とした上場商品には、以下のものがあります。

●東京証券取引所のETF

・NEXT FUNDS JPX日経インデックス400連動型上場投信
・上場インデックスファンドJPX日経インデックス400
・MAXIS JPX日経インデックス400上場投信
・ダイワ上場投信-JPX日経400
・iシェアーズ JPX日経400 ETF
・One ETF JPX日経400

・ダイワ上場投信-JPX日経400レバレッジ・インデックス
・JPX日経400ブル2倍上場投信(レバレッジ)
・NEXT FUNDS JPX日経400レバレッジ・インデックス連動型上場投信

・ダイワ上場投信-JPX日経400インバース・インデックス
・JPX日経400ベア上場投信(インバース)
・NEXT FUNDS JPX日経400インバース・インデックス連動型上場投信

・ダイワ上場投信-JPX日経400ダブルインバース・インデックス
・JPX日経400ベア2倍上場投信(ダブルインバース)
・NEXT FUNDS JPX日経400ダブルインバース・インデックス連動型上場投信

●大阪取引所の先物・オプション

・JPX日経インデックス400先物
・JPX日経インデックス400オプション