主力株/主力銘柄

読み方: しゅりょくかぶ
分類: 銘柄(視点)

主力株は、「主力銘柄」とも呼ばれ、時価総額の規模が比較的大きい銘柄や売買代金・出来高が平均的に上位に位置するような銘柄の総称をいいます。これは、株式市場で人気の中心となっており、上場銘柄を代表して、相場を常にリード(牽引)していくような株式のことを指します。

具体的には、日経平均株価に採用されている225銘柄や、TOPIX(東証株価指数)においてTOPIX Core30に採用されている銘柄などが主力株に該当します。ちなみに、TOPIX Core30とは、TOPIXニューインデックスシリーズを構成する7つの指数の一つで、東証一部に上場する内国普通株式のうち、時価総額と流動性の特に高い30銘柄を対象とした時価総額加重型の株価指数をいいます。

一般に株式市場において、材料待ち材料難などで主力株の売買が手控えられると売買代金が低迷し、相場が活気を欠くことになります。