欧州銀行間取引金利(EURIBOR)

読み方: おうしゅうぎんこうかんとりひききんり
英語: Euro Interbank Offered Rate(EURIBOR)
分類: 金利

EURIBOR(ユーリボー)は、"Euro Interbank Offered Rate"の略で、日本語で「欧州銀行間取引金利」とも呼ばれ、EMMI(European Money Markets Institute)が公表する、ユーロ圏の資金取引における銀行間取引金利をいいます。

ユーロ圏の短期金融市場指標金利の一つで、中央ヨーロッパ時間の午前11時にユーロ圏の18の銀行(Panel Banks)が公示する銀行間貸出スポットレートを基に算出されます(1999年より、Fibor(フランクフルト)、Pibor(パリ)、Helibor(ヘルシンキ)、Mibor(マドリード)などに取って代わって公表)。

現在、EURIBORには、1週間物から1年物まであり、欧州等の取引所や店頭市場で取引されるデリバティブ取引の基準レートにもなっています。また、1週間物より短い指標金利には、欧州中央銀行(ECB)が公表する「ESTR(ユーロ短期金利)」があります。