iFinancial TV(金融動画)>> YouTubeでチャンネル登録!

家計費

読み方: かけいひ
英語: Cost of living
分類: 家計

家計費は、「生活費」や「生計費」とも呼ばれ、家計において、日常生活を維持するのに必要な費用(コスト)をいいます。

個人や家族が、その生活水準を維持するのに日々必要とする財・サービスを購入するための費用で、人が生きるために不可欠な支出となっています(その定義は結構曖昧)。また、経済学では、家計が貨幣を介して、企業や政府など他の経済主体と取引した結果を貨幣量で示したものとなっています。

一般に家計費では、日々の家計(金銭面)を管理する上で「固定費」と「変動費」に分けて考えることが多く、また実際に1年間にかかった家計費の額は、「年間の可処分所得」から「年間の貯蓄額」を差し引くことで把握することができます。

●固定費

住居費(家賃・住宅ローン等)、公共料金(水道・電気・ガス・NHK)、情報通信費(固定電話・携帯電話・プロバイダー等)、新聞代、マイカー費(ガソリン代・駐車場代等)、子ども費(教育・養育)、各種保険料 他

●変動費

食費、物品購入費(日用品・衣類等)、交通費、交際費、娯楽費、医療費、こずかい、冠婚葬祭費 他

※上記以外に、税金と社会保険料があり、その負担は結構大きい