実収入

読み方: じつしゅうにゅう
分類: 収入

実収入は、主に国の統計で使われる用語で、総務省の家計調査においては、勤労や事業の対価としての現金収入(税込み)を合計したもの及び当該世帯外より移転された収入で、「経常収入」と「特別収入」から成ると定義されています。

 実収入=経常収入+特別収入

|経常収入|
家計の消費行動に大きな影響を与える定期性、あるいは再現性のある収入で、「勤め先収入」「事業・内職収入」「他の経常収入」から成る。

|特別収入|
それ以外の収入で、「受贈金」及び「他の特別収入」から成る。

なお、「実収入」から税金や社会保険料などの「非消費支出」を差し引いた額で、いわゆる手取り収入のことを「可処分所得」と言います。