通商政策

読み方: つうしょうせいさく
分類: 日本経済|政策

通商政策は、「対外経済政策」とも呼ばれ、外国と商取引(交易・貿易等)を行うことに関する政策をいいます。これは、ある国が諸外国との商取引(経済交流)を円滑に行うための政策の総称であり、日本では、経済産業省(通商政策局)が担っています。ちなみに、同省のウェブサイトには、通商政策について、EPA/FTAWTOAPECASEANTPPOECDなどを記しています。