iFinancial TV(金融動画)>> YouTubeでチャンネル登録!

自由貿易協定(FTA)

読み方: じゆうぼうえききょうてい
英語: Free Trade Agreement(FTA)
分類: 貿易・協定

自由貿易協定(FTA)は、ニカ国以上の国・地域が相互に関税や輸入割当等の貿易に関する制限的措置を一定期間内に撤廃または削減することを定めた協定をいいます。

WTO協定に属する、物品の関税及びその他の制限的通商規則やサービス貿易の障壁等の撤廃を内容とする「GATT(関税及び貿易に関する一般協定)第24条」および「GATS(サービス貿易に関する一般協定)第5条」で定義される協定で、関税や非関税障壁を無くすことで締結国・地域の間で自由な貿易を実現し、貿易や投資の拡大を目指すものとなっています。

一般にFTAは、政府間の交渉を経て、まず大筋合意の形で妥結し、その後に署名や双方議会での批准を経て発効するのが通常のプロセスとなっています。また、FTAが発効されると、締結国と取引のある企業等にとっては、無税で輸出入ができるようになり、また消費者にとっても、締結国産の製品や食品などが安く手に入るといったメリットがあります。

現在、世界において、FTAは、二国間や数カ国間、地域間など様々な形態があり、さらにそれらが重なって重層的な貿易システムを形成しています。