保険金

読み方: ほけんきん
分類: 保険金

保険金は、保険契約の対象である保険事故が起こった場合に、保険者(保険会社等)から支払われるお金(金銭)のことをいいます。これは、保険契約者との保険契約に基づき、生命保険では保険金受取人に、損害保険では被保険者に支払われます。

一般に保険金には、保険契約によって様々な種類があり、生命保険では、死亡保険金高度障害保険金災害死亡保険金災害高度障害保険金三大疾病保険金満期保険金、入院保険金、手術保険金、通院保険金などが挙げられ、また損害保険では、損害保険金(火災・地震他)や費用保険金、車両保険金、賠償保険金、傷害保険金などが挙げられます。

なお、「保険金」と関連する用語として、保険会社と保険契約者との間で定められた契約金額のことを「保険金額」、また保険事故の発生により、被保険者が被る可能性のある損害の最高見積額のことを「保険価額」と言います。