ハイブリッドローン

読み方: はいぶりっどろーん
分類: 融資

ハイブリッドローンは、清算時請求順位が通常の借入に比して劣後である、劣後特約付ローンのことをいいます。これは、ハイブリッドファイナンスの一形態で、負債でありながら、超長期の返済期限や利息の任意繰延、清算手続および倒産手続における劣後性など、資本に類似した特徴を有しています。そのため、格付機関により、格付けの目的上、資金調達額の一定割合に対して資本性の認定を受けられることから、株式の希薄化なしに実質的な財務体質を強化することが可能となっています。

なお、ハイブリッドファイナンスとは、メザニンファイナンスの一種で、ハイブリッド証券やハイブリッドローンなど、資本と負債の中間的性質を有するファイナンス手法(資金調達手段)をいいます。