ハイブリッド証券ファンド

読み方: はいぶりっどしょうけんふぁんど
分類: 投信タイプ

ハイブリッド証券ファンドは、主にハイブリッド証券を投資対象とする投資信託(ファンド)をいいます。

ハイブリッド証券とは、債券(負債)と株式(資本)の中間の特性を持った証券を指し、具体的には、優先株劣後債永久債優先出資証券などがあります。

現在、日本で提供されているハイブリッド証券ファンドについては、日本を含む先進国の金融機関や事業会社が発行する劣後債や優先出資証券などを主要投資対象としたものが中心で、高水準の利息収益の確保と信託財産の成長を図ることを目的に運用が行われています。

また、その種類には、毎月分配型や通貨選択型、為替ヘッジ型などがあります。