iFinancial TV(金融動画)>> YouTubeでチャンネル登録!

取組高

読み方: とりくみだか
分類: 指標

取組高は、信用取引先物取引などにおいて、売買契約をしたまま、決済してない売買の数量をいいます。

「未決済残高」や「建玉残」とも呼ばれ、取引所(マーケット)で反対売買されずに残っている売買契約の数量を意味し、また信用取引では、取組みの売り残と買い残の関係の状況を意味することもあります。

例えば、取組高1000枚とは、売り建玉買い建玉が各々1000枚残っている状態を指します。

一般にマーケットでの「取引」と「取組高」の関係については、新規売りと新規買いの取引が成立すれば取組高は増加し、決済同士なら取組高は減少し、また新規と決済がぶつかれば取組高は不変となります。