銀行株

読み方: ぎんこうかぶ
分類: 銘柄(業種)

銀行株は、内需株の一つで、銀行業を営む企業の株式(銘柄)をいいます。

現在、日本においては、都銀・地銀・信託銀等の銀行持株会社、地方銀行、ゆうちょ銀行、流通系銀行、ネット銀行などの銘柄が該当し、日本の株式市場の中で、全体として大きな時価総額を占めています。

一般に銀行株は、金利状況や資金需要、金融政策などに株価が影響(左右)され、また成長性は高くないため、PERPBR配当利回りなどのバリュー面(割安性)に注目されることが多いです。

なお、グローバル展開するメガバンクについては、国際的な規制や海外事業なども株価に影響することがあります。