宅地

読み方: たくち
分類: 不動産|土地

宅地は、建物敷地住居を建てるための土地のことをいいます。これは、不動産登記簿においては、田、畑、山林、池沼、牧場、原野、公園などと共に、地目の一つとなっています。

●宅地建物取引業法の宅地の定義

建物の敷地に供せられる土地をいい、都市計画法第八条第一項第一号の用途地域内のその他の土地で、道路、公園、河川その他政令で定める公共の用に供する施設の用に供せられているもの以外のものを含むものとする。

●宅地造成等規制法の宅地の定義

農地、採草放牧地及び森林並びに道路、公園、河川その他政令で定める公共の用に供する施設の用に供されている土地以外の土地をいう。

●土地区画整理法の宅地の定義

公共施設の用に供されている国又は地方公共団体の所有する土地以外の土地をいう。