デリバティブ市場

読み方: でりばてぃぶしじょう
英語: Derivative Market
分類: マーケット

デリバティブ市場は、デリバティブ取引が行われるマーケット(市場)をいいます。

OTC取引」と「取引所取引」の市場に区分され、前者については、金融機関の店頭(当事者間の相対)でオーダーメイドの商品が取引されるのに対して、後者については、証券取引所や商品取引所、デリバティブ取引所などが市場を設け、標準化商品(上場商品)が取引されます。

デリバティブ市場の概要

一般にデリバティブ取引とは、株式や債券、金利、為替、コモディティ、天候など原資産となる商品から派生したデリバティブ(金融派生商品)を対象とした取引をいい、現在、主要なものとして先物取引オプション取引スワップ取引などがあり、少ない資金で効果的にリスクヘッジやアービトラージ、スペキュレーションなどを行うことができます。