ローン債権

読み方: ろーんさいけん
分類: 概念

ローン債権は、「貸付債権」とも呼ばれ、金融機関等の貸付金の債権をいいます。これは、貸し手が借り手からローンを返してもらう権利である、金銭消費貸借契約に基づく貸金返還請求権のことを指します。

ローン債権の概要

一般に本用語は、主に有価証券を利用して金融資産を流動化させる「セキュリタイゼーション(証券化)」において使われており、具体的には、ローン債権を裏付けに発行される「CLO」や、ローン債権と社債を合わせた資産を対象に発行される「CDO」などがあります。