白地小切手

読み方: しらじこぎって
分類: 手形・小切手

白地小切手は、必要的記載事項(要件)の全部または一部を空欄のまま振り出した小切手をいいます。

そのままでは未完成の小切手で、後日、所持人(取得者)に要件を補充させる予定のもと、白地のまま署名して流通に置かれたものであり、また欠けた要件が補充されれば完全な小切手となります。