線引小切手

読み方: せんびきこぎって
分類: 手形・小切手

線引小切手は、正式には「一般線引小切手」と言い、また「横線小切手」とも呼ばれ、小切手の表面に2本の平行線を引いたものをいいます。これは、支払金融機関が、取り立てを依頼された金融機関か、支払金融機関と取引のある者にしか支払えない仕組みになっているため、不正な所持人に支払われるのを防ぐことができます。また、平行線の間に、「銀行」や「金融機関渡り」、「BANK」などの文字が入っているものも同じです。なお、小切手の振出人と所持人は、いつでも線引きをすることができます。