国際機関債

読み方: こくさいきかんさい
分類: 債券通称

国際機関債は、世界の公的な国際機関が発行する債券をいいます。また、国際機関とは、多数国間条約や国際合意によって設立された、国家を構成単位とする組織体で、加盟各国の共通利益を継続的に達成するために、固有の常設機関と権能を有するものをいいます。

一般に債券投資で「国際機関債」と言った場合、世界の各地域の経済発展を目的に、先進国が中心となって各国が協調して設立した、世界銀行国際復興開発銀行)、アジア開発銀行米州開発銀行欧州復興開発銀行といった開発金融機関の高格付けの債券を指すことが多いです。

◎発行に際しては、時々の資金ニーズに応じて、米ドルやユーロ、日本円、スイスフラン、カナダドル、豪ドルなど様々な通貨建てとなっている。

◎日本国内においては、個人向けにも販売されており、外貨投資の際の一つの選択肢となっている。