防戦売り

読み方: ぼうせんうり
英語名: Defensive Selling
分類: 売買

防戦売りは、マーケット全般で使われる用語で、売り方相場高騰を防ぐために、買い方に対抗して売り進むことをいいます。これは、日常的には、通貨オプションなど、オプション絡みで使われることが多いです。

<本用語の使用例>

・ドル/円は、前日に100円手前にあった輸出企業や個人投資家、オプション絡みの防戦売りなどを飲み込みながら上昇した
・朝方から複数回にわたって1.20ドル台を試したユーロは、オプションの防戦売りに押し戻され、1.20ドル手前で一進一退となった
豪ドルは0.9500ドルの手前に、今月末に期日を迎えるオプションの大量の防戦売りがあるとの噂が、上値を抑える要因となっている