選択売り

読み方: せんたくうり
分類: 売買

選択売りは、主に株式相場や商品先物相場などで使われる用語で、多くの銘柄の中から、将来安くなりそうな銘柄を探し出して売ることをいいます。これは、「物色売り」と同義で、独自の投資基準により、上がる見込みのない銘柄や利の乗った銘柄を選んで売ることを指します。

なお、「選択売り」とは反対に、将来高くなりそうな銘柄を探し出して買うことを「選択買い」や「物色買い」と言います。