反動高

読み方: はんどうだか
分類: 高安

反動高は、マーケット全般で使われる用語で、下げ過ぎた相場がその反動として上昇に転じることをいいます。通常、大きく値下がりした銘柄ほど、反動高に転じた時の上げ幅は大きく、反対に大きく値上がりした銘柄ほど、反動安に転じた時の下げ幅は大きくなる傾向があります。

一般に相場が値下がりを続けている場合、どこでを打って反動高に転じるのか、また逆に値上がりを続けている場合、どこでピークを打って反動安に転じるのかを見極めることがポイントになります。

<本用語の使用例>

・大きく売り込まれたことから、テクニカルな反動高が期待できそうだ
日経平均株価は、前日の急落に伴う反動高を狙った買いやショートカバーの流入で、寄り付き直後は堅調に推移した

フィンテックが身近に。世界水準の金融アルゴリズムを提供するロボアドバイザーに注目!