被保険利益

読み方: ひほけんりえき
分類: 損害保険(仕組み)

被保険利益は、損害保険において、損害の発生によって、滅失する恐れのある利益のことをいいます。これは、保険の目的につき、保険事故が発生することにより、被保険者が経済上の損害を被るべき関係とされています。もう少し分かりやすく言うと、ある物に偶然な事故が発生することにより、ある人が損害を被る恐れがある場合に、そのある物とある人との間にある利害関係のことをいいます。

一般に損害保険契約は、損害に対して保険金を支払うことを目的としているため、その契約が有効に成立するためには、被保険利益の存在が前提となります。また、被保険利益を金銭に評価した額のことを「保険価額」と言い、これは保険事故が発生した場合に、被保険者が被る可能性のある最大の損害額(損害の最高見積額)のことを意味します。