利益

読み方: りえき
英語名: Profit
分類: 概念

利益は、日常的に広く使われる用語で、儲け、利潤、利すること、ため(益)になることなどをいいます。これは、会計学(簿記)においては、収益から費用を差し引いたものを指し、損益計算書(P/L)には、以下のような利益が記載されています。

売上総利益=売上高-売上原価
営業利益=売上総利益-販管費
経常利益=営業利益+営業外収益-営業外費用
税引前当期純利益=経常利益+特別利益-特別損失
当期純利益=税引前当期純利益-法人税等

ちなみに、利益を「りやく」と読む時は、仏教用語で、仏や菩薩が人々に恵みを与えること、仏教に従うことによって幸福・恩恵が得られること、神仏から授かる恵みなどを意味します。