セータ

英語名: Theta
分類: オプション

セータ(Theta)は、オプションのリスク管理指標(リスクファクター)の一つで、満期までの残存時間の減少により、オプション価格(プレミアム)がどれだけ減少するかを示す指標をいいます。これは、タイムディケイ(時間価値の減少)を示す数値であり、具体的には、原資産価格ボラティリティなど他の条件が一定のとき、プレミアムの中で一日に減少する時間価値を指します。

一般にATM(アット・ザ・マネー)のオプションでは、残存時間がゼロに近づくに連れてセータが上昇し、それ以外の状態においては、セータは減少します。

ATM(アット・ザ・マネー)のオプションは、満期が近づくに連れてセータが上昇する。

ITM(イン・ザ・マネー)とOTM(アウト・オブ・ザ・マネー)のオプションは、満期が近づくに連れてセータが減少する。