ツタイ線

【読み方:つたいせん、分類:酒田五法】

ツタイ線(つたい線)は、ローソク足陰線が2本続いた状態をいいます。

陰線が3本続いた状態である「黒三兵(三羽鳥)」の一歩手前で、2本目の終値が1本目の終値よりも安くなっています。通常、これだけでは下落に転換したかは分からず、3本目のローソク足を見て判断することになります。

ただし、上昇相場がある程度長く続いて、天井圏と思われるところに出た場合は、下落に転換した可能性があり、売りサインとなることもあります。

ツタイ線の例

金融知識ガイド

テクニカル分析用語集