玉整理

読み方: ぎょくせいり
分類: 商い

玉整理は、「玉がほぐれる」とも言い、信用取引や先物・オプション取引などにおいて、建玉(玉)が決済されて減っていく状況をいいます。

具体的には、売買が多くなったところで、損益を確定させる動きが現れ、積み上がった買い玉売り玉反対売買(買い方が売り戻し、売り方が買い戻し)により決済されて減少することを指します。