理想買い

読み方: りそうがい
分類: 売買

理想買いは、現実買いの対極で、将来の期待感から買うことをいいます。これは、主に株式相場で使われ、ある材料が出たときに、それが収益として実現する前に期待して買われることを指します。

<本用語の使用例>

・期待を先取りして上昇してきた株価は、理想買いが一服している
・環境関連銘柄は、理想買いから現実買いの段階に入ってきている