普通送金

読み方: ふつうそうきん
分類: 為替取引

普通送金は、内国為替では「普通送金為替」とも呼ばれ、小切手を使用して行う送金方法をいいます。これは、銀行などの金融機関が送金依頼人に対して送金資金と引き換えに送金小切手を発行し、その後、送金依頼人がその小切手を受取人に送付し、受取人が支払金融機関で小切手と引き換えに現金を受け取る方法を指します。

なお、本用語は、外国為替外国送金)では「M/T:Mail Transfer」を意味し、仕向金融機関が被仕向金融機関宛に、受取人への支払指図を電信ではなく郵便で行う送金を指します(昨今では、スイフトに加入している金融機関が多いため、M/Tの取扱いはほとんどない)。

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。