引き出し

読み方: ひきだし
分類: 預金取引

引き出し(引出し)は、預貯金の基本となるもので、口座を開設している金融機関の口座からお金を出金することをいいます。これに対して、口座を開設している金融機関の口座にお金を入金することを「預け入れ」と言います。

一般に銀行や信金、信組、労金、JAバンクなどの金融機関の口座からの現金の出金方法には、店頭(窓口)、支店・出張所のATM・CD、他行やコンビニのATM・CDなどがあります。

預貯金の引き出し

通常、ATM(現金自動預払機)やCD(現金自動支払機)などの機械での引き出しの際には、時間帯や場所によって手数料が異なることがあるので、事前に確認しておくとよいでしょう(無料条件をまずは確認)。

なお、昨今では、身近な場所での犯罪が増えており、機械での引き出しの際には暗証番号を他人に知られないようにすると共に、機械操作時の手荷物や現金の取り扱いには十分に注意しましょう。

※機械の利用時は意外と無防備になるので要注意。あと不審人物も事前にチェック。