元利

読み方: がんり
分類: 預金取引

元利は、本来の意味では、元金(元本)と利息のことをいいます。これは、預貯金や債券、ローン、クレジットなど、金融全般で広く使われる用語で、また用法面では、元本に利息を加えた金額のことを意味する場合もあります。

 元利=元本+利息

なお、元利の関連用語には、「元利金」や「元利継続」、「元利均等返済」、「元利定額払い」などもあります。