マーケットメーカー

英語名: Market Maker
分類: マーケット|市場参加者

マーケットメーカーは、マーケットメイク方式(マーケットメイカー制度)において、取引所より資格を得た値付け業者のことをいいます。また、マーケットメイク方式とは、マーケットメイカーが常時、「Ask(売り値)」と「Bid(買い値)」の呼び値を提示し、最良の呼び値を出しているマーケットメイカーの間で相対取引を行うもので、オークション方式のように取引者同士が市場内で直接売買をするのではなく、全ての取引はマーケットメイカーとの間で行われます。

現在、日本においては、大阪取引所の先物・オプション取引、東京金融取引所の取引所為替証拠金取引や株価指数証拠金取引、東京商品取引所の先物・オプション取引などにおいて、マーケットメイカー制度が採用されています。

<大阪取引所のマーケットメイカー制度>

・マーケットメイカーとは、当社の指定を受けてマーケットメイク又は流動性供給を行う取引参加者をいう。
・マーケットメイクとは、当社が定めるところにより、プライマリマーケットメイカー(PMM)が恒常的に売呼値及び買呼値を提示することをいう。
・流動性供給とは、流動性供給参加者(LP)が適当と判断する範囲内で、対当する呼値を行うことをいう。