EONIA

読み方: いおにあ
英語: Euro OverNight Index Average
分類: 金利

EONIAは、"Euro OverNight Index Average"の略で、日本語では「ユーロ圏無担保翌日物平均金利」と呼ばれ、その昔、欧州マネーマーケット協会(EMMI)が算出・公表していた、ユーロ圏のオーバーナイト金利をいいます。

ユーロ圏銀行間取引金利の一つで、欧州の大手銀行間で取引されていた無担保翌日物金利(実効レート)を加重平均して算出され、ユーロ発足以降、2019年10月まで、ユーロ圏の短期金利ベンチマーク(欧州中央銀行の誘導目標)となっていました。

2019年10月に欧州中央銀行(ECB)が算出・公表を開始した「ESTR(ユーロ短期金利)」が、EONIAに代わってユーロ圏の短期金利のベンチマークとなり、その後、2年超の移行期間を経て、2022年1月3日にEONIAは廃止されました。

<EONIAとESTRの違い>

◎EONIAは、ユーロ圏の銀行が提示した金利を基に算出した貸出金利である。

◎ESTRは、毎日の実取引に基づくユーロ圏の銀行の借入金利で、翌日物取引レートを取引高で加重したトリム平均として算出される。