EONIA(ユーロ圏無担保翌日物平均金利)

読み方: いおにあ
英語名: Euro OverNight Index Average
分類: マーケット|金利

EONIAは、"Euro OverNight Index Average"の略で、日本語では「ユーロ圏無担保翌日物平均金利(ユーロ圏翌日物平均金利)」と呼ばれ、ユーロ圏のオーバーナイト金利のことをいいます。これは、欧州の大手銀行の実効レートの加重平均で、欧州中央銀行(ECB)の誘導目標となっています。また、ユーロ圏の銀行間取引金利には、その他に3カ月物や6カ月物等の欧州銀行間取引金利(EURIBOR)などがあります。現在、ユーロシステムでは、公開市場操作、常設ファシリティ、準備預金制度などの政策手段を持ち、これらの手段の組み合わせにより、EONIAを安定させる制度的な枠組みを持っています。

一般にEONIAは、ECBの誘導目標であるため、市場(マーケット)において比較的安定していますが、一方で3カ月物等のEURIBORは金融不安(市場の不安心理)が高まると上がりやすくなり、その差(金利差)が開くことがあります。