ダイレクト・ディーリング

英語名: Direct Dealing (DD)
分類: マーケット|取引

ダイレクト・ディーリングは、外国為替取引やコール取引などの銀行間取引において、銀行同士がブローカーや電子ブローキングを通さずに直接取引することをいいます。これは、第三者を経由しないことから手数料を節約することができると共に、比較的大きな金額を一度に取引することができます。また、本取引では、レートの提示を求める側はアマウントを明示しなければならず、一方でレートを提示する側はツー・ウェイ・プライスで提示する必要があります。

なお、通常のブローカーや電子ブローキングでは、電話や情報端末を使って取引が行われ、電話の場合は、記録媒体(メディア)に会話を録音すると共に、コンファームという作業によって取引を文書で確認する作業が行われ、一方で情報端末の場合は、全てが端末上で行われるため、コンファームは取引成立(約定)と同時に行われることになります。