Eurex(ユーレックス)

読み方: ゆーれっくす
分類: 取引所(ドイツ)

Eurex(ユーレックス)は、ドイツ連邦共和国のエシュボルンに本拠を置く、ドイツ取引所グループの世界有数のデリバティブ取引所をいいます。これは、世界中からアクセスされる、先物やオプションなどのデリバティブ取引を提供する電子取引市場であり、一般的にはメイン市場の「Eurex Exchange」のことを指します。

その歴史は、1998年にドイツ取引所(Deutsche Borse)傘下のドイツ金融先物取引所(DTB)とスイス証券取引所(SIX Swiss Exchange)傘下のスイス金融先物取引所(SOFFEX)の統合により、持株会社の「ユーレックス・チューリッヒ(Eurex Zurich)」が設立され、2007年には世界最大級の株式オプション市場である米国のインターナショナル・セキュリティーズ取引所(ISE)を買収しました。そして、2011年にドイツ取引所が、ユーレックス・チューリッヒの全株式を取得して完全子会社化しました。

現在、ユーレックスでは、株式や株価指数、金利、ボラティリティ、FX、コモディティ、プロパティーなど、多様なデリバティブ商品を取り扱っており、その中でも、DAXEuro Stoxx 50、独国債の先物は看板商品となっています。

<Eurex Group companies>

・Eurex Exchange
・European Energy Exchange(EEX)
・Eurex Clearing
・Eurex Repo

※2016年にインターナショナル・セキュリティーズ取引所は、ナスダック(NASDAQ)に売却された。