ToSTNeT取引

読み方: とすとねっととりひき
分類: マーケット|取引

ToSTNeT取引は、東京証券取引所の市場のうち、立会市場以外の市場である「ToSTNeT市場」において行われる有価証券の売買のことをいいます。これは、2011年11月に稼働した立会外取引専用の売買システムである「ToSTNeTシステム(Tokyo Stock Exchange Trading NeTwork System)」を通じて行われる現物の立会外取引で、現在、単一銘柄取引、バスケット取引、終値取引、自己株式立会外買付取引の4種類の取引を行うことができます。

なお、立会市場に上場する、内国株外国株ETFREIT転換社債型新株予約権付社債(CB)は、ToSTNeT市場にも上場しています。