消滅会社

読み方: しょうめつがいしゃ
分類: 会社・経営|企業再編

消滅会社は、会社が合併をする際に、吸収されて消滅する会社のことをいいます。これは、会社法の第二章(合併:第748条~第756条)において、吸収合併の場合は「吸収合併消滅会社」、新設合併の場合は「新設合併消滅会社」と記されています。なお、合併とは、M&Aの一形態で、二つ以上の会社が契約によって一つの会社になることをいいます。