買取屋

読み方: かいとりや
分類: ヤミ金

買取屋は、多重債務者などにクレジットカードで高額商品や金券などを購入させ、その商品を安く買い取り(下取り)、ディスカウントショップや金券ショップなどに転売する業者をいいます。

ヤミ金の一つで、お金が必要な債務者(普通に借りられない人)にとっては、直ぐに現金を得られる仕組みですが、一方で後日、カード会社にも商品の購入代金を支払う必要があるため、実質上は高金利の借金をしていることになります。

一般にクレジットカードで購入した商品の所有権は、その支払いが終了するまではカード会社にあるため、支払い途中の商品を現金化すると、買取屋と共に「詐欺罪の共犯」となる場合もあり、決して利用してはなりません。