消費支出

読み方: しょうひししゅつ
分類: 支出

消費支出は、日々の生活を営むに当たり、必要な商品やサービスを購入して、実際に支払った金額(支出)をいいます。

現在、国の統計においては、総務省の家計調査で以下のように定義されており、またその支出項目については、目的により、食料、住居、光熱・水道、家具・家事用品、被服及び履物、保健医療、交通・通信、教育、教養娯楽、及びその他の消費支出に大別されています。

「消費支出とは、原則として日常の生活を営むに当たり、必要な商品やサービスを購入して支払った現金支出、及びカード、商品券等を用いた支出であるが、仕送り金や贈与金等の移転的支出も含まれる。なお、商品やサービスの購入と一体となって徴収される消費税、自動車取得税等も消費支出に含まれる」

一方で、消費支出に対して、税金や社会保険料など世帯の自由にならない支出を「非消費支出」と言い、また消費支出と非消費支出から成るものを「実支出」と言います。