特定非営利活動法人(NPO法人)

読み方: とくていひえいりかつどうほうじん
分類: 法人

特定非営利活動法人(NPO法人)は、特定非営利活動促進法に基づき、法人格を取得した法人をいいます。

NPOとは、不特定かつ多数のものへの利益に寄与することを目的とする特定非営利活動を行う団体の総称をいい、NPO法人は、法人格を持つことによって、法人の名の下に取引等を行えるようになり、団体名義での契約締結や不動産の登記など、団体が権利能力の主体となり、団体自身の名義で権利義務の関係を処理できるようになります。

一般にNPO法人を設立するためには、所轄庁に申請を出して設立の「認証」を受けることが必要です。そして、認証後、登記をすることによって、法人として成立することになります。

<特定非営利活動の分野(20種類)>

1.保健、医療又は福祉の増進を図る活動
2.社会教育の推進を図る活動
3.まちづくりの推進を図る活動
4.観光の振興を図る活動
5.農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動
6.学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
7.環境の保全を図る活動
8.災害救援活動
9.地域安全活動
10.人権の擁護又は平和の推進を図る活動
11.国際協力の活動
12.男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
13.子どもの健全育成を図る活動
14.情報化社会の発展を図る活動
15.科学技術の振興を図る活動
16.経済活動の活性化を図る活動
17.職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
18.消費者の保護を図る活動
19.前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
20.前各号に掲げる活動に準ずる活動として都道府県又は指定都市の条例で定める活動

※NPO:「Nonprofit Organization」または「Not-for-Profit Organization」の略。