保険始期日

読み方: ほけんしきび
分類: 損害保険(仕組み)

保険始期日は、主に損害保険会社で使われる用語で、「補償開始日」とも呼ばれ、保険が適用される最初の日(保険期間の開始日)のことをいいます。また、保険始期日に対応する、別の週・月・年で同じ位置を占める日のことを「保険始期日応当日」と言い、例えば、満期日などがこれに該当します。

一般に保険会社では、保険始期日以降でも、保険料領収前に生じた事故による損害および傷害に対しては保険金を支払いません。