販売手数料

読み方: はんばいてすうりょう
分類: コスト

販売手数料は、一般的には、予め定められた契約に基づき、販売受託者や仲介人などに対して、商品や製品、サービスの販売に応じて支払われる手数料のことをいいます。これは、投資信託においては、顧客がファンドを購入する際に、販売会社(金融機関等)に支払う手数料のことをいい、また金融機関等によっては、「申込手数料」や「募集手数料」、「買付手数料」などと呼ぶこともあります。

一般に販売手数料は、顧客が投資信託を購入する際にかかる費用(コスト)で、通常、ファンド毎に決められており、目論見書等で確認することができます。また、昨今では、販売手数料が発生しないファンドも増えており、これらは「ノーロードファンド」と呼ばれます。ちなみに、「販売手数料」という呼称は、金融機関等から見た呼び名で、本呼称を採用している場合、投資信託の販売姿勢が垣間見られる感じもします。

フィンテックが身近に。世界水準の金融アルゴリズムを提供するロボアドバイザーに注目!